<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
スクールで現在調整中の講座
昨日に追加された講座です。

○美容師さんによるお母さんのための子どもカット教室

○カメラのすごく初歩な講座
[PR]
by zendai-_-ueda | 2013-08-31 13:41 | コーヒーとお酒 Sujahta
月に一度、スジャータで講座を。
「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ。」

最近ノートにメモした言葉ですが、
リクルートの社訓だそうです。


この言葉にも背中を押されて、準備が出来次第はじめようと思っているのが、
塾のような、カルチャースクールのようなものをスジャータでやりたい、と。

月に一度程度、月替わりで講座をやりたいと思ってます。
考えているのは

○美容師の方に来ていただいて
人の肌の色、瞳の色、髪の色などから似合う色を診断するカラー診断の講座。
カラー診断の解説、参加者の方への実際の診断、その活かし方など。

○オーダー革靴職人の方に来ていただいて、
革靴の磨き方、メンテナンス方法、
足に合う靴とはどのようなことなのか、などのお話と実際に皆で靴磨き。

○コーヒーのプロフェッショナルの方に来ていただいて、
コーヒーのお話を聞く会。コーヒーの淹れ方というよりもコーヒーと世界、といううようなお話を。

○紅茶好きの方に集まっていただいて、おいしい紅茶でつくるカクテル試作会&おしゃべり。

○図書便りのどなたかに来て頂いて、文章の書き方イロハを講義。

○書道の方にきていただいて、
筆ペンでもOKな、その人らしさがでる文字を書く講座。

○儲けは出ないけど、小さくて幸せな喫茶店開業セミナー。

○お酒の初歩の初歩講座。

などなど。

時間は講座により①か②になると思います。
①水曜日の20時~22時
②土曜か日曜の14時~16時

講師の方もボランティアで、参加費も0円でやりたいです。
お金のやりとりではなくて、何かその先の形を模索しながら、新しい景色を見てみたいと思ってます。
まあ、継続することに執着しなければ大丈夫かな、と心配少なく考えてます。
[PR]
by zendai-_-ueda | 2013-08-26 12:56 | コーヒーとお酒 Sujahta
メリケンパーク盆踊り大会へ
明日、8月17日土曜はメリケンパークで盆踊りがあります。
今年も、お店を早めに閉めて参加してきます。
もしご一緒に行ってくださる方は、スジャータに来てくださいましたら、
そこから徒歩で会場へ向かいましょう。
盆踊りは18時から20時30分です。
スジャータの営業は17時から18時の1時間です。
[PR]
by zendai-_-ueda | 2013-08-16 14:37 | コーヒーとお酒 Sujahta
スジャータ図書便り8月号できました
図書便り今回のテーマは「ビール」です。
図書部の方々がとっても素敵な文章を書いてくださっています。
ひとまず自分の分はこちらにもアップしておきます。



収納スペースはもういらない。その代わりに小さな庭を。

 目覚ましの鳴る時間より一時間前に目が覚める。暑い、朝陽が暑い。日の光は朝というより昼。しかしまだ六時。

 これから須磨の小学校で図工の授業。知り合いの絵描きさんが出張授業をするので、そのアシスタントとして参加。木製の資材をイロイロと搬入して組み立てるといった力仕事をする。授業が始まれば生徒の作品作りのお手伝い。子どもの個性を壊さないようにおそるおそる質問に答えたり、子どもの絵に驚いたり褒めたり。

 褒めるにも気を遣う。褒められた経験によってその子の個性を矯正する一部になりはしないかと。褒められる絵を描くということになりはしないかと。しかしとっさに思ったままオモシロイね、と言っている。

 家に帰り、シャワー浴びて、フラミンゴ柄のシャツと短パンでビール。最近缶ビールを辞めて瓶ビールにし始めたところ。

 買うのは近所の酒屋さんで、お父さんと息子さんでやっている。息子さんは私と同じ中学でもあったようで良くしてくれる。

 まだ三時。幼稚園や小学校の下校の時間。玄関からベランダへ抜ける風、聞こえてくる子どもの声が気分よい。ビールが無くなる。二本目あけようか考える。サッポロ赤星の大瓶が空き、あと冷蔵庫にあるのはキリンクラシックラガーの中瓶(500ml)。どの銘柄にするか思案中でいろいろとまぜこぜに買っている。

 大人になったら、家では缶ビールではなく瓶ビールを飲もうと思ってきた。子どもの頃見ていた父親の姿に自分が似てきている。自ら似せようとしているんだろう。瓶ビールを前に気分は大人。考え方、振る舞いも、大人らしくあらねばと強制されるような気がする。おそらく良い意味。今日は「矯正・強制」という言葉をたびたび考えている。

 『街並みの美学』(芦原義信)を読み、家について考える。
 「庭とは、自らが手をくだせる自然をもつことであって、決して見るだけの虚構としての自然を持つことではない。手をよごして植物を育てたり、朝食をとったり、日光浴をしたり、裸で体操をしたり、本を読んだり、焚き火をしたり、作業をしたりできる、自分だけの屋外空間である。」

 そんな庭のためなら部屋は狭くてよいだろう。余分なモノを持たず、収納スペースなんかつくらずに。

 物質的に過ぎるかもしれないが、「缶から瓶」「収納から庭」そんな環境の変化が自分を大人にする強制力になるようだ。まず環境、それに引っ張られて精神。よく言われる「まずカッコから入る」のも悪くないと思っている。

 ひとつ気になるのが、飲み終わった茶色の瓶がキッチンなんかにあるとどうにも生々しい。アルコール飲んだぞ、という主張がこちらに向かってくる。缶のような可愛げがない。サイズ感と茶色のガラス色のせいだろう。苦手なお客が家にいるようで落ち着かない。お店のメインビールであるハートランド(これは瓶が濃緑色)が恋しくなる。
[PR]
by zendai-_-ueda | 2013-08-09 12:30 | 図書便り



上田善大のブログ
by zendai-_-ueda
上田善大です。

☆朝はこちら
ワダミサキ ウールコーヒー
平日の朝のみ 7時~9時 
雨ならお休み
WOOL COFFEE
お店の映像こちらhttp://youtu.be/8pRtd5VK1fU
神戸市兵庫区笠松通5丁目5-10

☆夜はこちら
コーヒーとお酒 Sujahta
店内映像こちらですhttp://sujahta.info/
平日19:00~24:00
土日祝17:00~24:00
お休みは水曜日です。
兵庫県神戸市中央区三宮町
3-6-6
SANNOMIYA366ビル4F
070-5342-7867


☆昼はこちら
フリーランスが遊び心を持って
成長する「ザンス メディアカンパニィ」所属
http://zance.net/

☆ザロケットゴールドスターさんの2コママンガへコメントを書くお手伝いしております。
http://rocket-go.com/





○リンク
北海道のフレンチレストラン モントルグイユさん
http://montorgueil.petit.cc/
検索
その他のジャンル